「Fantôme」を聴いて・後編

「Fantôme」宇多田ヒカルを聴いて、後編です。発熱したまま、書く。どの曲もすごいけど、好きな曲三曲あります。あれ?一曲増えてる。笑。6.ともだちリズムの魅力と快感。ハンドクラッピング、ギターの楽しさ。ラッパの彩り。R&Bなんだけど軽くてお洒落でラテンの香りをまとっていて、そのくせ歌詞はすごく切ない。ともだ…