読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんなか

こころの真ん中に届くこと、書きたい。

すきな歌(女性ボーカル編)

こちらのブログでは、好きなこと、思うこと、なるべくそのまま書いていきたいです。自分の真ん中を晒すような気持ちで。恥ずかしいけれど、お許しください。

それはとてもプライベートなことだったり、独りよがりだったりするかもしれませんが、もしも読んでくださる方の何かに触れて、ぽろんと響いたりしたら、うれしいなと思います。

タイトルに添えた言葉は、だいぶ大きく出てみました。(笑)

 

さて、わたしのすきな歌、並べてみます。

時々読ませていただいている好きなブロガーのまりおさんが、「泣ける曲」を記事にしておられたので、わたしもやってみようと思いました。泣けるというかすきな歌です。涙成分は入ってます。

明るい歌も入ってて、これのどこが泣ける歌なの?と思われるかもですが、わたしは心揺さぶられて涙がじわりと滲むのです。

かなりたくさんになりました。ごめんなさい。

そして、エイミーマンのブラックバード(ビートルズのカバー)と、宇多田ヒカルのdistanceが抜けてます。ユーチューブで見つからなかったので。

他にもたくさん、好きな曲あるのですが、とりあえず。随時追加するかもしれません。

そしてこれは、女性ボーカル編です。

ジャンルは邦楽洋楽ポップスハウスロックソウルアニソンなんでもありです。古い曲と比較的新しい曲もごちゃまぜ。

なんか…ごめん。笑。

 

男性ボーカルとか、器楽曲もいれるとたいへんなことになりますが、それはまたいずれ。

それではいってみよー!

注:英語のミュージシャン名と曲名もカタカナ表記しています。

 

シンディローパー

サリーズピジョン

https://youtu.be/KxwDnypJw3Y

子供の頃の親友のことを歌っています。無邪気な子供時代の喜びと、大人になってからの悲しみと。歌詞もぜひ。

 

トゥルーカラーズ

https://youtu.be/LPn0KFlbqX8

これはラブソングだと思うのですが、恋人へだけでなく、友人や親子にも当てはまると思います。

笑ってみせて。恐れないで…君の本当の色、輝ける青が見えるよ。

 

シャーデー

キングオブソロウ

https://youtu.be/nF7yuNg_zWE

 

曲はもちろん、ビデオが素晴らしいです。 昼はお母さん、夜はナイトクラブの歌姫。シャーデーは歳をとってからもじっくり聴いていきたい歌手の1人です。

 

 ジャズィンパーク(フィーチャリング ヘザージョンソン)

ジョイ

https://youtu.be/aQjgBVzJTJc

 

 あなたは喜びでわたしを満たしてくれる。あなたの存在がわたしを強くする。王道ラブソングではじけるような幸福感に満ちた明るいおしゃれなハウスですが、ヘザーの声のシックな心地よさが大人の恋を思わせます。ヘザーの声に惚れてソロアルバムを買いましたが良かったです。ヘザーはアナンダプロジェクトとも歌っていて、そちらも最高です。

 

ティア パレット

 https://youtu.be/nbVWZnZ3n3I

 高校生デビューしたtiaの透明な声と息遣いが切ない曲。片想いなのかな。

こんな雨の日の気持ち、確かに覚えがあるのです。

 

 

クリスティーナアギレラ

ビューティフル

http://www.youtube.com/watch?v=eAfyFTzZDMM&sns=em

 ビデオは割と衝撃的です。そして愛に溢れている。マイノリティへの偏見を批判し、その人がその人であること、のかけがえのない美しさを歌う名曲。

 

スーパーセル

君の知らない物語 

https://youtu.be/caF6nJxTejc

疾走感のある爽やかな青春アニメソング。明るいメロディにのせた片想いは切ないけれど潔くて応援したくなるのです。

 

 レベッカ

ホワイトサンデー

https://youtu.be/HGoX052u-5g

 大好きな恋人といるのに、この孤独な、閉じられた感じはなんだろう。ひっそりと白い雪に覆われてしまうような恋もあるのかもしれません。

 

パティスミス

ビコーズザナイト

https://youtu.be/0brHGJ6xqbk

 夜に恋人を思う、あるいは一緒にいても感じる切なさを知っている人にはグッとくると思います。パティスミスかっこいい。

 

 トレイシーチャップマン

ファストカー

https://youtu.be/uTIB10eQnA0

これは社会派ソング。速い車に乗るような生活への憧れを歌った胸をつかれる曲。トレイシーの声と歌い方が沁みます。あったかい。

 

 アコ

四月のヒーロー

https://youtu.be/o85wfd47Z4U

これは、たぶん道ならぬ恋の歌。それなのに透明で、凛としているのです。歌詞と声とメロディの見事な調和。

 

 山下久美子

瞳いっぱいの涙

https://youtu.be/NywjMhjdgV8

これは別れの予感がする恋人たちの歌?それでも歩いて行こうとする意志の強さ。でも溢れる涙。

 

 エイミーマン

セイブミー

https://youtu.be/4c48vs4lwgc

エイミーの澄んだ柔らかな声がゆっくりと心の奥に鋭く刺さってくる歌。

 

フィオナアップル(原曲はビートルズ)

アクロスザユニバース

http://www.youtube.com/watch?v=AZ5WPXxNzPU&list=PLFg23GXsS-TDTKRfdcSVC13ZiZTFqkV7c

フィオナの気だるい浮遊感のある声がジョンレノンの歌とぴったりです。フィオナアップルの歌は繊細でどちらかといえば暗くてひりひりするような胸に迫るものが多いですがこれは明るい虚無感のような、でも強い生命力に満ちているように思います。ナッシングゴーナチェンジマイワールド。


ベッドミドラー

ローズ

http://www.youtube.com/watch?v=CB4EgdpYlnk&list=RDCB4EgdpYlnk

日本語対訳歌詞付きのものを選びました。嵐の海を渡る灯になる歌。

愛は花、君はその種。

 

長文おつきあいいただきありがとうございました。

10/1お詫び

一部リンクの誤りがありました。ごめんなさい。