まんなか

こころの真ん中に届くこと、書きたい。

ある春の日

 

f:id:majyonan:20180416150403j:image

↑ビンに詰めてみたひな祭りのお供えグミ。

色とりどりのくだもの味。

 

とりとめもなく書きます。100パーセントただの日記です。

 

今朝も春の鳥がきれいな声で鳴いてくれて、わたしもうれしくなった。名前も知らない鳥。

外は明るく晴れている。

 

わたしは1つ歳をとりました。

何処へでも行けるような、どこにも行けないような。そんなふわふわしたことを考えるのは要するにヒマなんだろう。

行っても行かなくてもいい。

今ここに生きていることがいちばんありがたい。

 

朝ごはんには山盛りのサラダを作った。

クレソン、レタス、きゅうり、トマト、あやめ雪かぶ、アボカド、刻みハム、レモン。

あやめ雪かぶって初めて食べた。無農薬で育てられたというそれは、甘くて綺麗でおいしかった。今度タネをまいてみようかな。

 

f:id:majyonan:20180416150832j:image

↑写真はお借りしたものです。

 

パクチーはどんどん大きくなって、虫除けの網にぶつかっている。ぶつかるのは苦しかろうと、いつも網を直す。

大事に摘んで、おいしくよばれている。

 

f:id:majyonan:20180416151008j:image

 

お昼ご飯は、ずっと食べたかったグリーンカレーを作った。

ナス、あやめ雪かぶの葉、赤ピーマン、サバの水煮を入れた。おいしかった!熱くて辛くて涙をこぼしながら食べた。比喩ではなく本当に涙がぽろぽろ出た。

一人で泣きながら食べているのがおかしくて、泣き笑いみたいになった。

家族や親しい友人と楽しく食事するのも好きだけれど、気ままなひとりごはん、わたしは好きだ。

 

f:id:majyonan:20180416151459j:image

パクチーのせすぎ。(笑)

 

からいからい!これは甘いものをとらなくちゃ!と言い訳しつつ、親友が送ってくれた大好きなパン(トミーズのあん食)を食べた。

甘くてしっとりしてそのおいしいことといったら!

 

f:id:majyonan:20180416152127j:image

↑食べたのは一切れだけです…

 

わたしは日々是失敗だし、馬齢を重ねるだけで、自分のダメなところくよくよ反省したりふて寝したりもする。

でも、ここまで生きてきたんだから、ビンに詰めたグミみたいに、全てのことを自分のこととして受け止めたい。いろんな色、わたしにはあるんだから。好きな色も嫌いな色も、全部わたしなんだ。

これからも付き合っていこう。

少しずつでも、できるだけよくなろう。

 

自分へのプレゼント。

春は柄物に限ります。かばんの中が明るくなってうれしい。

kusukkoのティッシュポーチ、パスケース。

フランシュリッぺの便箋。

あと、年甲斐もなくコロコロころにゃグッズ…かわいくてたまらん!

猫ほうずいもほしいなぁ。

 

f:id:majyonan:20180416154122j:image

↑この写真はお借りしたものです。

 

f:id:majyonan:20180416154155j:image

 

ほんとにとりとめもないまま、おわります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トンネルを抜けると

f:id:majyonan:20180402204400j:image

ダイエットに関することです。

3月はもしかしてマイナス5キロ行くかな?と思いましたが、あえなく3.9キロ止まりでした。

そして4月に入ってからじわじわ太ってます…土日太り、お出かけ太りです。チートしすぎ。自分に甘すぎ。

何よりもお菓子をいろいろたくさん食べたり、調理時につまんだりというのが大変よくない。外食や買ったお惣菜もダメ。

自分の口に入るものをきちんと管理する生活に戻します。

f:id:majyonan:20180402205145j:image

↑幹から桜が咲いていました。枝に咲いている花はもう花吹雪になっている。

 

もしこのまま食生活が元に戻り、痩せることを諦めて、せっかく痩せたぶんもリバウンドしてしまったら、わたしはまたトンネルの暗闇に逆戻りしてしまいます。

いま明るい方へ進んでいて、きっと抜けられると自分を信じているので、多少後戻りしたくらいでひるんではいられません。

トンネルを抜けた後には、どんな視界が開けるのでしょう。楽しみです。

 

 

 

花とチートデイ

f:id:majyonan:20180329145747j:image

 

先日、友人たちとお花見に行きました。桜も見たんだけど、植物園に行ったのでいろいろなお花が見られて楽しかったです。

 

ダイエット第一段階は無事クリアしたので、チートデイとしてお昼はビールとおつまみ、晩ごはんは自家製唐揚げ!ちとやりすぎたか…笑

 

今日は体重増えていたけど、また平常運転に戻ったので大丈夫。数日で元に戻します。

 

ウェストシェイパー 効果ですが、マイナス二センチになりました。ウェストは変化しやすいのでまだまだ分かりませんが、つづけたいです。

友人たちと写真を撮ると、自分の姿勢が悪いのがよくわかりました。(外出時はつけなかった)姿勢矯正の意味でもシェイパーは効果があるのではと思います。

 

シェイパーをつけて実感したのは、体重は変わらなくても、ウェストが細くなると洋服の似合い方が全然違う!ということです。

くびれていて背筋がすっと伸びていると、ただのTシャツでもとてもスッキリ綺麗に着こなせます。

ダイエットと運動することへのモチベーションが上がりました。これは嬉しい効果です。

 

春の花が咲き、散って、季節は確実にうつろってゆく。

わたしも望む方向へ、時間とともに、変わりたいです。

 

 

 

 

 

ウェストシェイパー 、食べているもの

引き続き、ダイエットとボディメイク関連の記事です。自分メモでもあるので、長いです。ごめんなさい。

 

素晴らしいボディメイクをなさり、現在はトレーナーの、尊敬するsachiko様のブログで紹介されていたウェストシェイパー を買ってつけてみました。

 

sachiko様の記事

http://www.sachikolife.com/entry/2018/03/14/101020

 

恥を忍んで写真も公開します。これ、後から比較したいのです。

現状はこうです。

お目汚しごめんなさい。

見事に、マジックテープのロゴと黒い部分が重ならず離れているのがわかります。

これ、本来は重なるはずなんです。

わたしのウェストが太すぎてこんなことに…

号泣。

目標達成後は、きちんと重なってます。

そのはずです!!!

↓わたし

f:id:majyonan:20180327203105j:image

 

↓お手本

f:id:majyonan:20180327203337j:image

 

しかし、このように重なってない状態ですら、すごい締め付け&矯正力なんです。背筋も伸びますし、くびれもバッチリできます。

二重のベルトでマジックテープ式になっているのですが、二つ目のベルトでぎゅーっと締めると、まぁ締まること締まること!!(締め加減は調節できます)

 

わたしは太ってるので余計なお肉があふれて下にはみ出してますが、太ってなければもっとキレイにくびれると思います。そうなる日が楽しみです。

わたしは朝つけて午後か夕方外しています。太っていて苦しいので…

痩せたらずっとつけていられると思います。

貴婦人のコルセットと同じで、つけているときはたくさん食べられません。食べ過ぎ防止にもなると思います。

 

ウェストは、減量して運動すればそれなりにきれいになります。でもキュッとくびれるかというと、個人差があります。わたしは以前ダイエットに成功した時、それなりにしかなりませんでした。

今回は、減量→トレーニングをしつつ、ウェストシェイパー の力も借りたいと思います。

あこがれのくびれウェストと美しいS字ライン、プリッと魅力的なヒップ、を達成したいです。

 

今わたしが食べているものを書きます。1日1000-1200カロリーってだいたいこのくらいです。1000カロリーの食事という本も出ているようなので、そちらを参考になさるのも早道かと思います。

 

わたしは朝と夜はきちんと食べて満足感を得たいので、昼は極力軽くしています。

人によって配分は変えて頂ければと思います。

糖質カット、脂質カットはしません。

量は控え、質は良くしますが必ず毎日とります。

 

塩分と砂糖はかなり気をつけて減らしています。と言っても必要な量はとります。

自分の食事については、調味料に砂糖はほぼ使わなくなりました。素材の甘味や旨味がよく分かって美味しいです。その代わりだしやスパイス、レモン、お酢などを使います。

 

朝:約300-400カロリー

6枚切りトースト1/2

ブラックコーヒー

生野菜または茹で野菜(レタス1-2枚&トマト1/6、ブロッコリーなど)にドレッシング少しか、オリーブオイルなど。

ベーコンエッグ(ゆで卵にすればカロリーダウン)

カロリーオフ豆乳200ml

 

昼:約100カロリー

春雨スープ(35-50カロリー)

大根とにんじんのマリネ(50カロリー)または青汁

 

間食:ブラックコーヒー、ハーブティー、果物少し、ヨーグルトなど100カロリー以下

 

夜:500-600カロリー

レトルトのおかゆまたはご飯70グラム(100カロリー相当)

お味噌汁

お刺身、焼き魚、煮魚、茹で鶏、焼肉などのうちいずれかタンパク質のおかず

200カロリー相当

野菜のおかず 100カロリー相当

ノンアルコールビール 0から50カロリー相当

チーズやナッツ、小魚などのおつまみ 50から100カロリー相当

 

また、栄養補助食品として、鉄&葉酸タブレット、コラーゲンサプリメント、青汁を飲んでいます。青汁は飲みやすいオリゴ糖入りのヤクルトから出ている青汁のめぐり、です。

 

ほのかに甘いので、お湯で溶かすとグリーンティーのように美味しくおやつやデザートがわりに頂けます。まずい青汁は続かないです。

便秘?と思ったらでるでる茶も飲みます。

 

それから、お白湯はしょっちゅう飲んでいます。食事の前に必ず、喉が渇いたり空腹を感じた時、などです。水と違いガブガブ飲めないのがよいです。代謝もあげてくれるらしいです。

 

食べ物も飲み物も、ゆっくり少しずつ摂ることを習慣として身につけたいので、水といえどもがぶ飲みは避けています。痩せている人は決してガブガブパクパクはしません。ゆっくり少しずつとり、もうこれでいいや、としています。

 

痩せられなかった頃のダイエットは、ザルのように粗くて適当なものでした。

たとえば、野菜は好きなだけ食べてよし!として、その野菜にジャガイモ、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、トウモロコシが含まれていたり。

食事を控えめにして満足できず間食でさらに上回るカロリーを摂取したり。

お菓子の代わりに果物とナッツとチーズ、で結局お菓子と同じかそれ以上のカロリーをとってみたり。その上調味料はお砂糖使い放題、とデタラメでした。

 

それでは痩せるわけがないです。トータルでカロリーオーバしているうえに、満足感に欠けるから、かえってどか食いの原因となっていました。平日はダイエットしてるつもりで、土日どか食い、していました。

それで、ダイエットしてるのに太る、という奇妙な現象に悩まされていました。実際は奇妙でもなんでもない、当たり前の因果応報なことでした。

 

体に良さそうとか食べても大丈夫というおもいこみは捨てて、自分が口に入れているもの、すべて見直すことがダイエットの第一歩でした。そういう意味でレコーディングは有効です。

 

あと、食事の楽しみと満足感はとても大切です。バランスのとれた栄養素を含む食事を必要な分量だけ食べ、不足分はサプリメントで補う。わたしにはそれがあっています。

量には気をつけていますが、朝晩家族とほぼ同じものを食べているので、満足し、続けられています。

 

太り続けていた頃からみたらすごく少ないカロリーで過ごしているのに、お腹が空いて空いてたまらない、辛い。ということにはなっていません。お腹はもちろんすくけれど、慣れてきたし、これが普通なんだと思える範囲内です。

あと、満腹感のラインも下がりました。120パーセント食べないと満腹、にならなかったのが、70パーセントで満腹になってきました。

 

あと5キロ、さらには10キロ体重が減ったらそれぞれ停滞期が来るので、一段階厳しくカロリー制限をするか、運動を増やすかのどちらかと思います。その時が来たら考えたいです。

 

 

 

 

 

なにが違うのか

f:id:majyonan:20180327135408j:image

 

ダイエット日記です。自分メモなのでわざわざ公開するのもなーと思いましたが、もしかしてどなたかの役に立つかもしれない、と思い公開します。

2011年頃を除いて、ダイエット挫折ばかりしてきたけれど、今回はなにがちがうのか、記しておきます。

 

今朝、わたしは69.5キロになりました。一般的にはうわぁデブ!な数字かもしれないけれど、わたしにはとても嬉しい数字です。

70キロ切りたかったんです。それなのにどうしても、できずにいました。

 

わたしはいわゆる万年ダイエッターで、増えたり減ったりしています。今年に入ってから、痩せなきゃと思いつつ70キロを突破し、じわじわ増え続けて今月頭に74キロまで行きました。身長は163から164くらいなので、肥満度1です。

 

このままでは病気になってしまう。気持ちも鬱々として辛い。だから今度こそ、最後のダイエットにしたい。堂々と笑って生きたい。そう思って始めました。まだ先は長いけれと゛、

いまのところは成功しています。

 

ダイエットとボディメイクの大先輩である、オリゴ58様のブログを改めて読み返しています。いちいち頷くことばかりです。とても励みになります。

わたしもオリゴ58さんみたいに成功して、維持期に入れるのかな。

うん。入る。そう思って続けています。

 

オリゴ58様のブログ

http://www.origo58.club

 

あくまで、「肥満」の域にいる方限定ですが、体重を減らすには、食事の改善が必須です。食事というか、食べること全般です。わたしはそう思います。

普通体重で痩せたいな、という方は、間食やお酒を減らして運動するだけで、いいのではと思います。

 

肥満の域にある方は、運動も大事だけど、まずは、自分の食べ方の現状をちゃんとみて、自分にとって食べるってどういうこと?という部分に目を向けてほしいと思います。

でも人それぞれなんですけどね…

わたしはそこと向き合うことで、今のところ成功しています。まだ目標への道のりの、1/5くらいにきただけですが。

 

体重が増え続けていた頃、わたしは、疲れたなー…と思っては食べ、嫌だなーつらいなー…と思っては食べ、特になにも思わずに無意識に食べ、していました。

 

ダイエットしても、「食べたい」気持ちが強くて、我慢するの辛い…嫌だ…と思いながらしていたので、全然つづきませんでした。

太っているけど、美味しいもの、好きなもの食べるのうれしい。たのしい。わたしなにも悪くない、ってどこかで思っていました。

その反面、節制できない自分を恥じたり、自己嫌悪に陥ったりもよくしていました。

食べてる時、常に罪悪感と怯えがありました。

 

わたしは今、食べることが怖くありません。

ちゃんとルールに従って食べているからです。

自分で調べて、考えて、納得のいくルールです。

ダイエットが続けられるように、辛くないように、工夫しています。沢山あるダイエット法から、自分に合ったものを選べている、という安心感があります。

 

見た目、わたしはまださほど変化はありません。ウェストもまだ80センチあります。(!)

ある程度痩せてから、ボディメイクしたいなと思っています。

具体的には、63から64キロくらいになったら始めたいです。

 

なぜなら、運動するとお腹が空いて、せっかく決めた食べ方のルールを守れなくなるかもしれないからです。

本当に運動不足な人間なので、怪我や故障も怖いです。

 

それでは全く何もしていないかというと、毎週一回1時間程度ですがランニングマシンと筋トレをし、月二回ヨガストレッチをしています。

今のわたしにはそれがやっとです。

ウォーキングや家でできる運動をもっと増やしたいし、増やしますが、食べ方の習慣が身についてからにしたいです。

 

わたしは今少ない日で1日900カロリー、多い日で2000カロリー程度の摂取にしています。2000の日は、本当に避けられないイベントで外食、とかそういう時だけです。 平均すると1000から1200以下にしています。

 

食べてはいけないものはないですが、体に悪いジャンクフードや、麻薬みたいに食べたくなるお菓子、菓子パンなどからは遠ざかっています。

不思議なのですが、もう食べたくなくなりました。

家族に一口どう?と勧められても、断ったり、ほんとに一口だけに留められるようになりました。

 

前にも書きましたが、おかずは、

柳澤さんの「レンチンで痩せるおかず」「やせるマリネ」を参考に献立を組んでいます。写真や分量か゛とても参考になります。

一皿のカロリーは書いてないけど、だいたい見当がつきます。

むしろ、細かく計算するのがおっくうで苦手な方には、向いていると思います。

 

1日800から900カロリーにすると、わたしの場合、減る時期なら1日1キロペースで面白いように減りました。

1000から1200で、1日0.3から0.5キロ減ります。

それ以上取ると、減らなくなるか、ぽーんと増えてしまいます。

わたしの基礎代謝量は、1日1350カロリー程度です。運動量は家事程度なのでとても少ないです。

 

ダイエットできなかった頃は、1日1000カロリー前後にするなんてとんでもない!無理無理無理!って思っていました。

でもそんなことはなかったです。

基礎代謝量が多かったり、運動量が多い人はもっと増やして大丈夫です。

自分が痩せ始めるポイントのカロリーを掴んでほしいと思います。

痩せないとモチベーションが下がってしまうので…

 

今はスタートダッシュのボーナスステージで、これから停滞期も間違いなく来ると思います。

でも絶対に言えることは、

痩せられない人なんていない。

あきらめちゃダメ。

自分にあった正しいダイエット法なら健康的に痩せられるし、続けられる。

ってことです。

 

挫折している方、あきらめてる方、もしおられたら、一緒にがんばりましょう。

 

意志あるところに道は拓ける。

一年後、目標達成して、懐かしくこの記事を読み返せたらいいなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春が来た

f:id:majyonan:20180321085006g:image

画像はぐーぐるさんのものです。あまりにも素敵。チャーミング。

ぜひ本家の動画をぜひご覧ください。春が来たよ。

 

きょうは春分の日。嵐のような天候だけど。 

今日を境に日が長くなり、春がはじまるのだ。

 

昨日はするべきことを片付けた。まだまだたくさんあるけれど、ぐずぐずと悩まずにできるところから始められたのは何よりよかったと思う。

自分のしたいこともし、友達にもあって話ができ、うれしかった。

するべきことだけやって一日が終わってしまうと、やはり少し寂しく疲れてしまう。

時間をうまくつかって、やりたいことをやりながらしなくてはならないことをテキパキするのが一番いい。

なにもかもはできないから、これはやらない。やめておく。という決断も必要だ。

人生は短い。今日の一日を大切に過ごさなければ、あっという間に終わってしまう。

 

自分と合わない人の言動をくよくよ思うこともやめた。人は人。わたしはわたしの道を行く。楽しくいく。

みんなそれぞれの道を行けばよい。それをどうこう思う必要はない。すっきりした。

 

ダイエットについて補足。

家族は太っていないので、高カロリーの食事を作る時もある。たとえば、昨日はスパゲティミートソースを作った。野菜とトマト缶も入ってるけど、脂質と炭水化物が多い。

わたしはやせおかのレシピを読んで、大根とにんじんのマリネ、鶏胸肉野菜ロール巻きを作り、10穀おかゆ(レトルト)を食べた。やせおかのおかずは家族も食べた。

食後に家族が買ってきたいきなり団子を一口もらった。毎回断ると雰囲気が悪くなるし、カロリーの範囲内なので問題ない。

 

わたしは夕食はゆっくり、家族の皆と一緒に楽しみたい。そのため満足感の得られる食事にして、炭水化物も抜かない。夜を食べないとか、炭水化物抜きにするのはダイエットには即効性があり効果的だけれど、続けられなければ意味がない。

なんども失敗してやっと学んだので、わたしに適した方法でやっている。

食べることが怖くなくなった。

間違った食事、無理なダイエットをしてないから、安心して食べられる。

それはとてもうれしいことだ。

 

すっきりと、こころかるく、春を楽しみたい。

 

 

ひさびさに

f:id:majyonan:20180320135054j:image

 

ひさびさに、ダイエット日記です。

体調を崩して減った体重は、東北への旅行で戻ったけれど、完全には戻らず、その後ダイエットを開始してこんなグラフになった。

 

どんなダイエットをしているかというと、1日の摂取カロリーを1000カロリー以内(程度)になるべく抑えている。

1000カロリーなんて少なすぎる!と最初は思ったけれど、寝込んでいた頃を思えば全然多いカロリーだ。

 

基礎代謝量も運動量も少ない私は、どうやら1000カロリーが体重が減る分水嶺のようなのだ。運動をした日(200から250カロリー程度。筋トレ20分プラスゆるいジョギングを40分とか10000歩以上歩くとか、総じて一時間程度の汗ばむ運動)はその分プラスして食べても良い。

というルールにしている。

 

カロリーを守れば何を食べても良い、わけではないが、ギチギチに健康食にしているわけでもない。

食事内容は、

朝は家族とほほ同じもの(約300から400カロリー)

昼はごく軽く(春雨スープと野菜のおかず程度。約100カロリー)

夜は家族と同じものだがご飯ではなくお粥、おかずは少なめにしている。(約500カロリー)

あすけん、で記録すると便利だ。

体重グラフはダイエット日記を使っている。

 

なによりもよかったことは、間食をやめたこと。どうしてもしたい場合はアメ一個とか、ゼロカロリーゼリーなどにしている。

そうするとだらだら食べることがなくなった。調理中の味見と称するつまみ食いもやめた。夕食後のデザートもやめた。

甘いものが食べたければ、朝に、果物やヨーグルトにジャムを入れたものを少し食べるようにしている。

 

低カロリー料理のレパートリーが狭いので、柳澤さんのやせるおかず、のシリーズ本を買って作り始めている。簡単、薄味でよい。

自分がいかに調味料に砂糖や醤油や塩を使っていたかよくわかる。甘じょっぱい味は万人受けするのでつい使っていた。

砂糖を控えると、素材の旨味がよくわかる。おいしいなぁと、ゆっくり味わって食べている。

 

あとは、お白湯をよく飲む、ハーブティーを飲む、ようにしている。そうすると空腹が紛れてよい。ダイエット中は必ずお腹が減る。今まで食べ過ぎていたのだからか当たり前だ。

空腹に慣れ、空腹をなるべくつらいと思わないように工夫すれば続けられる。

 

今のところ順調に減っている。まだまだ先は長いけれど、現金なもので、減るとやる気が出る。

たぶんやれるとおもう。今度こそ目標達成する。

 

停滞期やストレスフルな出来事があっても、乗り越える。

やればできる、ということが、一番励みになる。まだほんの少しずつだけど、自信にもなっている。

 

今年は、自分には出来ないと思っていたことを、一つずつクリアしていきたい。

大丈夫。やれるよ。一緒にがんばろう。と自分に言い聞かせている。私は一人なのにおかしな話だけど。

 

自分自身で自分を応援するのは変だろうか。

誰も見てなくてもいい。励まされなくても、褒められなくてもいい。私は私を見ているし、落ち込んだりくじけそうになるときには、励ましたり褒めたりして、歩いていきたい。